2020年2月25日
今年無事に合格できました。色々と質問させて力強い返事をもらい、前向きにこれました。検定さん、ありがとうございます。
合格おめでとうございます。ご丁寧にもお礼のメールを頂き有難うございます。
この合格を機にさらなる飛躍がもたらされますようにお祈り致します。
(当方の受講者の方ではありませんが、質問欄に投稿されていた方で、上記メールを頂きましたのでこの「質問と回答」欄に掲載させて頂きました。)
2020年2月21日
今日の9時に1級管工事の実地試験の合否が発表なりました。
何度も問い合わせで良い回答を頂きましたが、その答えで自己採点が32点+経験記述で合格ラインには入らないのでしょうか????
ご質問有り難うございます。
合格基準に付いては、「経験記述問題を除いた問題の正解率が60%以上で、かつ、施工経験記述の内容が一定水準にあるもの」と当方では認識しています。
記載されている32点というのは施工経験記述問題を除いた問題を50点満点と考えた点数ですか。

となると、経験記述以外の正解率は64%で、もし不合格であったということであれば、経験記述が基準を満たさなかったということになります。しかし、施工経験記述問題以外の問題の配点も幅があると考えられますので(例えば5点満点~1点など)32点という得点評価が妥当であるか否か、実際の解答文を見ないと何とも申し上げられないところです。
ご検討ください。
2020年2月17日
貴社の解答速報につきましては、資格取得を目指す日本の技術者にとって、とても有益な情報だと考えます。恐縮ですが、下記ご連絡いたします。

平成28年度2級電気工事施工管理技術検定試験実地試験解答試案の問題5-1について、「請負人」は不正確で「下請負人」が正確ではないかと思います。
大変細かくて恐縮ですが、確認していただいて、今後資格取得を目指している日本の技術者の為に修正していただけますことを願います。
ご指摘誠に有り難うございます。
ご指摘のとおり、設問の解答は、「請負人」ではなく「下請負人」が正解であり、お詫びして訂正させて頂きます。
2020年2月14日
令和元年1 級管工事の実地試験の問題で
選択問題3の
(4)水中モーターポンプの試運転調整における留意事項で
ポンプのベルトの緩み
ポンプの回転方向の確認と記載しましたが
正解となりますか???。
アドバイスを下さい。
ご質問ありがとうございます。
記述された内容で十分正解の範囲と考えます。
2020年2月5日
質問があります。
2級土木の施工経験記述で、経験記述で最後の一行が空白だったのですが、何点ぐらい減点されるのでしょうか?
教えて下さい!!
解答用紙を1行も余さず記述しないと不合格になる、などの言説が流布されているようですが、そういうことはありません。
重要なことは記述の中身であって、記述ボリュウムが記述スペースの半分もないなどの極端な例の除いて、

❶取り上げた課題が指定されたテーマ(工程、品質、安全など)に合致していること(現場状況の記述は求められていなくても必ず記述すること)
❷要求されている項目(検討項目、検討理由、検討内容)が取り上げた課題に対応して、もれなく相互矛盾なく記述されていること
❸実施した処置などが上記❶❷の相互項目に対応して簡潔に矛盾なく記述されていること-などを元に受検者の施工管理能力(文章作成能力も含む)評価判定しているものと判断しています。

2行余した解答でも的確に記述をまとめ合格されている方は沢山いらっしゃいます。
参考にしてください。